いむこる先生の個人授業

大航海時代について 痛い人が色々と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社交は紳士淑女の嗜み

社交は趣味スキル…
そんなふうに考えている時期が いむこるにもありました。

11月のアップデートで強化されたスキル群、その一つである社交。公式では以下のように説明されていました。

●社交スキルランクが高い場合、値切りやふっかけに失敗しても交渉を続けられる可能性がある効果を追加
  ※交渉失敗しても「値切り/ふっかけ」ボタンが使用できるのがその状態です

それって実際にはどうなの?と思っている人、多いのではないでしょうか。そこで今回の講義は
社交、真の姿
と題して 解説していきます。

簡単に言うと、領地で最初の値切り、ふっかけが失敗してもボタンが1回だけ使用ときがありますね。それを考えて貰えれば分かると思います。違うのはそれが1回だけでない、また2回成功→失敗でも、まだボタンが数回押せることです。
失敗からのボタンが押せる回数はスキルランクに依存しているかもしれませんが、恥ずかしいことにそれはまだ未調査です。スキルランクが上がったときにでも実験してみますので、続報をお待ちください。

それで、どれくらい社交ランクがあればそんな風に出来るの?という流れに至ります。これは調査済み。ブースト込みでR4からです。社交ブーストアイテム、そう、数多くのアイテムがブーストを保持していますね。つまり取ったばかりのR1でも、ブーストさえ揃えば即座に実践できるのです。
数あるブーストアイテムの中からお勧めアイテムを紹介します。

---頭装備---
勇王の王冠 +2
オットー1世の宝冠 +2
カール大帝の宝冠 +2
覇王の宝冠 +2
アグリッピナの髪飾り +2
オーロラ姫のティアラ +2
ダレイオス1世の兜 +2
トゥグリル・ペグの王冠 +2

全てクエストでの入手となります。宝石取引+1でもあるトゥグリル・ペグの王冠以外は安価で手に入るはずです。

---胴装備---
監督官トーガ +2
元首補佐官トーガ +2
省大臣トーガ +3
元老院議員トーガ +3
インド藍染ドレス +3
ウェディングドレス +3
ハトシェプストの胸飾り +2
クレオパトラの胸飾り +1

トーガ系は交易職業でしか装備出来ませんが、それに見合ったブーストです。+3の元老院議員トーガはヴェネツィア投資にて購入可能ですので、ヴェネツィア国籍以外の人はナポリ投資で買える監督官トーガか、生産品である省大臣トーガがお勧め。
交易職業でない人はドレス系です。中でも会計+1のクレオパトラが良いでしょう。非交易職業で男性はWikiには存在していませんでした。

---手装備---
オドアケルの剣 +1
コンモドゥス帝の剣 +1
ドイツ騎士団長の剣 +1
アッバースの剣 +1
チャンドラグプタ王の剣 +1
教皇の錫杖 +1

交易職業は教皇、非交易職業の方は教皇以外の武器で。クエストでの発掘のみですが、比較的安価で出回っているはずです。

---装飾品---
ベルギーレース +2

装飾品も数ありますが、店で買えるこの品を。アントワープ24万D投資後に購買可能ですのでバザーで購入するか、アントに投資しているイスパ国籍の人に代理購入してもらうということになりそうです。その場合、価格は25000Dとのことですので、消耗を気にせず装備出来ます。


以上の中から、他の装備とのコーディネイトで選んでみると良いかと思います。ランクによって押し直せるボタンの回数に依存しないのであれば、それほど躍起になって社交アイテムを揃える必要はないかもしれません。前述の通りブースト込みでR4あれば、領地内で数回は押しなおせることが出来ますので。
もしかすると高いランクになれば回数上昇だけでなく、他国港でも押しなおせることが出来るかも…しれません。


と、謎を含みつつ今回の講義を終えます。
領地へ寄る度に投資していますので、近い内に続報をお届けできるとは思いますが。

次回の講義内容は、会計スキルによる値切り効果です。

see you next class!

12/1追記
R3+6くらいだったときにジェノヴァ(影響度30%くらい)で失敗後2回押せたよ~
との情報いただきましたので追記します。
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

キノコは色々あるけれどモンペのキノコは一つだけ

はい、どうも!随分間が空いてしまいました。
そんな倦怠感を吹き飛ばす出来事が!

みかん

みかん登場!!
名産品で香辛料です。一般公開は発展度32000でございます。他鯖の方はご参考に。ちなみにジョーゼットは現時点でもランカー1位にすら見えていません。推測としては36000でランカー1位に初顔合わせくらいでしょうか。

ミカンの各地売価はこちらのサイトをご覧ください。
まあ簡潔に云えばコンボ要員ですね。本拠地、領地合わせて7つの名産を抱える名産大国になったので仕入発注書の入手は相当楽なハズです。

マルセイユから出発するとして、まずプルーン→ボルドーでベルガモット(スキルによってシェリー)→ナントでフルーツブランデー、リラ→カレーでリンゴ酢、干しリンゴ、ゴブラン→アントワープ以東で売却で名産7品目(シェリーあれば8品目)となります。ふっかけは1回ですので手に入れられる仕入発注書は6枚か7枚となりますね。

逆に南へ行く場合は、アムスでオランダ更紗(ジン)→カレーでリンゴ酢、干しリンゴ、ゴブラン→ナントでフルーツブランデー、リラ(スキルによってはウイスキー、アクアビット)→ボルドーでベルガモット→(モンペでアヒルから羽毛)マルセイユ以東で売却で7品目(ジン、ウイスキー、アクアビット、羽毛あれば11品目)となります。マルセイユで3回吹っ掛け売却すると、7品目でも9枚の仕入発注書が入手できることになりますね。これは素晴らしい。

どちらも行きにローズクエ、帰りは両手剣かタイムクエを受けていくと更に良いでしょう。

領地でここまで出来るフランス…すごいですね。


次回は実際に社交をとった いむこるからのインプレッションです。




…え、ジェノヴァですか?ジェノヴァについては代わりに総理から一言。

「フランスは ジェノヴァを諦めない」


see you next class!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

grand de France!!

祝!能登鯖マルセイユでサテン一般公開!
どうも いむこるです。
ということでですね、今回は取引熟練についてです。
もう知ってる人が多数かとは思いますが、先週の水曜日で見直されたことです。さっそく公式を。

購入数/現在のスキルランク=取得熟練(最大20、端数切捨て)

はい、ちょー簡単ですね。ちなみに複数品目買っても大丈夫です。
例式を挙げてみましょう。

ex.1)
食料品取引ランク5
牛肉18樽、鶏肉35樽を購入した場合に入る熟練は
(18+35)/5=10.6 端数切捨てで10取得

ex.2)
食料品取引ランク5
小麦120樽、タマネギ85樽を購入した場合に入る熟練は
(120+85)/5=41 最大取得20なので20取得


ex.2)の場合は41も損しているので、R5で最大数20なので5*20=100以下で購入していくのが今アップデートの肝です。
逆算すると分かりやすくなります。スキルランク*20で取得熟練20に必要な購入数が導けるので、以前のような煩雑な計算をせずに済みます。

この公式導入により、Rx5+1時代より1.5倍ほどの効率向上が見込めているハズです。さくさく熟練が取得できるので取引が上げやすくなりましたね。
軍人修行したいけれど、スキル枠が…という人にとっては、低取引スキルを一時捨てるという手段も考慮に入れれそうです。


上記公式により、一番上げ易いと思われるのは織物取引です。ジェノヴァにしろアムステルダムにしろ、1日以内で他の街に入れるのでブーメランしているのにも関わらず、前より購入数が増え、かつ取引熟練が上げ易くなったのですから。


また食料品、酒類、嗜好品取引についてですが、フランス人に限り、ナント、ボルドー往復がかなりお勧めです。以下にちょっと某スレッドからの転載を。

フレのフランス交易商の人がナントとボルドー間を商用大型ガレオンで2点
交易して時給2M~3M出すらしい
商用クリッパだと載せきれないらしくて高社交&会計生かして仕入れ底値、
売り最大にして往復で200k~400kの利益が出るって言ってた


眉唾かと思いましたが、知り合いの料理人に聞いたところ
「ふっかけ再トライできるようになったし、この書き込みは8割正しいと思います」
カレーと周辺売り相場が合えば時給2Mも可能ですが、ナントボルドーは安定した利益が見込めそうですね。牛肉には注意が必要ですが。


法事で大海戦参加出来ない分、こういう形での情報支援(になりますでしょうか)でお届けしました今回の講義、如何だったでしょうか。

次回講義は少し間が開きますので、内容は未定です。最後になりましたが、大海戦に出られる方、ご健闘をお祈りいたします。

see you next class!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

抜け殻

はい、どうもいむこるです。

半年近く暖めていた考古学論文を使って考古学者になりました。
次は軍人になろうと思ってますが、使える優遇が多すぎて転職するのに困るんですよね…考古学者は。

でもって、冒険といえばインドでしょ!ということで、ついでに銀行枠も増やしに行きましたよ。地図もしこたま溜まっていたり、スキルが上がって以前出来なかったクエストももりもりとこなしたり、中々有意義な滞在でした。主に生物メインでザンジ←→ソファラ往復でしたけどね!!

宝石を積んで帰路に着いたはいいんですが、合計で101日もかかってしまいました。商用クリッパーなのに。途中1枚の地図をこなすためにコチンから南下したのが失敗の元でした。

下がその航路図です。トラブル続きで飽きなかったですよ!
航路


さて、ようやくヨーロッパに戻り、まったり、いやかなりまったりしています。ちょっと交易とかする気になれません…どうしたものでしょう。

とりあえず次回の講義は取引熟練公式の変更について。

see you next class!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

情報は寝て待て

はいはい、というわけで始まりました いむこる先生の個人授業。今回は近況報告ということだったんですが、名産判定エリアについての速報が飛び込んできたのでそちらをお届けします。

兎にも角にも、まずこちらのURLをどうぞ。
http://gvtrademap.daa.jp/meisan/meisanmap.php


断言出来ますが、私が名産判定の情報を記載してもこれには到底敵わなかったでしょう。それほど素晴らしいモノだと思います。まだ出来たばかりなので、情報を提供して完璧なものに仕上げる楽しみもありますよ。

なお、ここの親サイトはこちら。
http://gvtrademap.daa.jp/
ここの交易MAPというのも非常に使える外部ツールです。PCパワーによっては多少重くなってしまいますが、そのデメリットを十分補えるはずですよ。
バザール価格調査もいいですね。発掘品の売却時に参考にさせて頂いております。


今回は短いですが、ここまで。
次こそ近況報告となります。

see you next class!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

フランス優遇パッチ?

今回は予定を変更しまして、先ほどのパッチについての講義です。
尚、名産のエリア判定については情報が揃い次第になります。正直甘く見てました。

えー、ブーメラン廃止パッチが当たってかなり様変わりした大航海時代オンラインですが、一番の変貌は交易についてでしょう。
仕入発注書を使わずに購買数を戻すには 他の街に入るか、4日~5日のロングブーメランという手段がありますが、基本的には前者の方法が主に用いられるのではないでしょうか。

つまり、街と街が近いと以前のようにブーメランが出来るということですね。パッチ前より交易品の購入数が増えていることから、積み込みやすくなった物もあります。

ここでフランスの領地を思い出してください。全てにおいて、どこかしら近くに街があります。そしてモンペリエ以外には名産品があります。

特にカレーのゴブラン織。前はとても積みにくく、扱い難い交易品でしたが、今ではドーバーに入りさえすれば購入数が戻る上にR8+2で初回55枚も買えてしまいます。リンゴ酢や干しリンゴも該当取引がなくても初回50個買えるので、名産コンボにも大いに役立つでしょう。

元より料理人には向いていたフランス領土ですが、ナントボルドーの購買数が増量されたことにより、更に作りやすくなったのではないでしょうか。

イスパニアにとってもかなり良いパッチですが、恐らく一番恩恵を受けたのはフランスである、といっても差し支えないかと思います。フランスへ亡命を考えていた方、これを気に亡命してみませんか?


以上、フランス交易に焦点を当てた講義でした。
次回はちょっと気を抜いて いむこるの近況などをお届けします。

see you next class!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム


プロフィール

imco

Author:imco
モンペリエ大学
菌糸学部非常勤講師

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。