いむこる先生の個人授業

大航海時代について 痛い人が色々と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穀物神

とてとて

供物であるきのこください。でないと皮剥いじゃうから。
スポンサーサイト

友達以上恋人未満

変態1人中華1人さびしす1人

3日に渡ったサンジョルジュ攻防戦、お疲れ様でした。

戦闘結果はイングヴェネ連合に2818対2682と130ポインほど及ばなかったようです。が、戦前に数の暴力受けるんじゃないかと危惧してただけに、かなり上出来のような気もします。

今回からようやく2ペア固定艦隊組むことが出来、また初の小中大通しての戦闘に挑んだのですが3日通して時間や段取りが結構ギリギリなところが多々あり、かなり慌てさせたと思います。本当にすみませんでした。

艦隊成績は…ちょっとログやSS取り逃した事もあり、はっきりとした数字が分かりませんが、3日通して私の戦功は190程だったと思います。

それにしても動きがもう全然ダメダメでした。
固定艦隊組みだしてから最も撃沈されていたと思います。
艦隊メンバーの人には大変迷惑を掛けました。

それでも半数以上の人が爵位授与されたようで、最低限ギリギリではありますが役目を果たせたんじゃないかな、と考えるようにしました。

私自身も海戦爵位4つ目を授与し、准男爵になることができました。

准男爵…これは騎士爵とは違って世襲制でありながら、貴族ではないという何とも宙ぶらりんな爵位(調べてみると国債返済の為に儲けたイギリス独自の爵位だそうですね)。ということで今回の記事タイトルに繋がります。期待させた人(居たら)ごめんなさい。


さて、海戦自体は終わったわけですが、今週末には能登チャンピオンカーニバルが行われ、軍人の戦争はまだ終わってないというところでしょうか。私も及ばずながら出れれば出てみたいと思っています。

最後になりましたが、一緒に艦隊を組んだ皆さん本当にお疲れ様でした。
それでは。

see you next class!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム


プロフィール

imco

Author:imco
モンペリエ大学
菌糸学部非常勤講師

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。