いむこる先生の個人授業

大航海時代について 痛い人が色々と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いむこさんのまもるもせめるも

大規模アップデートの情報第二段が発表されましたね。
それに触れたいところながらも、前回の講義の続きを始めたいと思います。

さて、前回は戦闘における砲撃スキルを解説しました。
今回は防衛、回復スキルを説明します。

●回避
敵の砲撃が当たりにくくなります。また当たってもダメージが軽減される模様。ランクが上がれば効果も上がります。また、クリティカル軽減はされません。

●機雷敷設
攻撃スキルではありますが、砲撃系ではないのでこちらに記載しました。弾薬を1消費し、相手には見えない機雷を1つ設置します。時間経過もしくは機雷接触で消え、同時設置可能数は15(?)12です。ランクが上がれば威力も増大し、R11以上の威力は特筆ものです。自身では接触出来ませんが、相手が機雷に接触した際に爆風が起き、近ければそれに巻き込まれダメージを受けます。

●機雷発見
相手の敷設した機雷を発見することが出来ます。ランクが存在しますが、R1でも十分でしょう。

●接舷
前に接舷判定が広がり、白兵にもって行きやすくなります。相手が水平射撃スキルを使用していれば、その射程内からでの吸い込みとなるので、相手の横から接舷する場合は混乱や被クリティカルなどにも注意が必要です。

●漕船
ガレー船において使用出来るスキルで、速力を上げる事ができます。が、旋回が悪くなるので、ある程度な速度がつけば取り消すべきです。
ある程度距離があれば漕船発動→漕船中止、旋回→漕船発動などといった使い方も有効です。


続いては回復スキルです。

●統率
戦闘時は艦隊の混乱を直します。ただ、効果は単体であり、まず自分が判定、次いで艦隊の誰かとなるようです。代用アイテムとして沈静の旗がありますが、それは自分しか治せません。

●外科医術
白兵やぶどう弾で減った船員を最大で(ランク+2)回復します。また1回使用につき水を1消費します。注意点は白兵戦では回復出来ない被害者が出る場合があります。体感だと10人に1人くらいの割合でしょうか。外科や下記の救助を使っても戦闘前の人数に戻らないときはそれだと考えて下さい。代用アイテムは手術道具。これは3人回復の一律固定です。沈静の旗と違って、艦隊に効果があります。

●救助
大揺れで落下した船員を(1~ランク)人救助します。ガレー乗りには生存と合わせて重宝するスキルでしょう。勿論、帆船でも使えます。ヴェネツィア商船隊やジェノヴァ商船隊狩りをする人であればとっておけば間違いないでしょう。

●修理
資材を1消費し、(Rx5)耐久が回復します。+-5ほど前後します。また(R+2~3)分の耐久が1日ごと(?)に自動回復します。


以上、戦闘中に使用されるであろうスキルを2回に渡ってお送りしました。次回は冒頭でも触れました、大規模アップデート情報についてです。それでは。

see you next class!
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/16 21:21】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://imco.blog27.fc2.com/tb.php/34-17bcf09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

imco

Author:imco
モンペリエ大学
菌糸学部非常勤講師

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。